奥州エフエム〜番組審議委員会からのお知らせ

■奥州エフエム放送 第69回 番組審議会 :2018年11月07日 WED
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第69回 番組審議会が、
平成30年10月29日(月)、午後3時から
岩手県奥州市水沢佐倉河 ホテルプラザイン水沢
会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、5名が出席。
放送事業者側から、4名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送・特別企画コーナー
産直企画「産直じゃけんラジオでポン!」について
審議を行いました。

■番組詳細
番組名:ぽかぽかラジお昼
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午前11時〜午後0時30分
パーソナリティ:イッシー、MAKI、奥沢きく子、鈴木友惟

■コーナー詳細
コーナー名:産直じゃんけんラジオでポン!
放送日:平成30年10月1日〜10月26日(平日)
放送時間:午前11時40分頃〜
企画概要:奥州市・金ケ崎町の産直の店舗や商品を紹介するコーナー。
企画の目玉は、産直従業員とパーソナリティ及びアシスタントが、産直の商品を賭けてじゃんけん勝負。
結果次第でリスナープレゼントをゲットする企画。

■審議内容
委員からは、
・プレゼントの対象になっている商品について、もう少し掘り下げてもよかったのではないか。その方が応募もしたくなるのではないか。
・産直スタッフとの打ち合わせをもう少し密にした方が良いのではないか。
・中継機材の変更によりクリアになった関係で、どちらがスタジオ化わからなくなるので、中継している場所を何度か伝えた方がよいのではないか。
・レポーターが非常にうまくなっている。
などの意見が出されました。

このほか、
・番組内で紹介したレシピが大反響でお店までリスナーが押し寄せた。
・ジョブラジのコーナーで内容が同じでも声が変わると新鮮に感じた。
などの意見が出されました。

奥州エフエムでは、このような意見を参考にし、
今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第68回 番組審議会 :2018年08月28日 TUE
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第68回 番組審議会が、
平成30年8月27日(月)、午後3時から
岩手県奥州市水沢佐倉河 ホテルプラザイン水沢・3F会議室にて
行われました。

当日は、委員総数7名のうち、5名が出席。
放送事業者側から、3名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送・特別企画コーナー
米の日特別企画「ごはんのおとも」について審議を行いました。

■番組詳細
番組名:土曜ワイド奥州
放送日:毎週土曜日
放送時間:午前9時〜午後1時

■コーナー詳細
コーナー名:米の日特別企画「ごはんのおとも」
放送日:平成30年8月18日(土)
放送時間:午前10時20分〜午後1時
企画概要:お米をより美味しく食べるためのとっておきの
「ごはんのおとも」を紹介するコーナー企画。

■審議内容
委員からは、
・食材を提供していただいた店舗の連絡先などの情報をもっと丁寧に発信した方が良い。
・生産者の説明が的確だった。
・せっかく生産差Yが出演しているので作り方のポイントなどを説明してもらってもよいのではないか。
・パーソナリティの話が横道にそれる感があった。
・ゲストをもう少し前に出した方が良いのではないか。
・商品説明など、パーソナリティが原稿を読んでいるような硬さが感じられた。もっと自分の言葉で説明した方が良い。
などの意見が出されました。

このほか、
・奥州市、金ケ崎町と防災協力体制を整えているが、エフエム独自の防災インフォメーションなどはできないのか。
・歴史の話のときに、史実と違う話があった。
などの意見も出されました。

奥州エフエムでは、このような意見を参考にし、
今後の番組に役立てて参ります。

以上、報酬エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第67回 番組審議会 :2018年06月27日 WED
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム 第67回 番組審議会が、平成30年6月25日(月)、午後3時から、岩手県奥州市水沢佐倉河 ホテルプラザイン水沢・3F会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、5名が出席。
放送事業者側から、5名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送・自社企画コーナー
「パパいや〜ん!うちのちょいダメおやじvs俺の話を聞け!」について審議を行いました。

■番組詳細
番組名:土曜ワイド奥州
放送日:毎週土曜日
放送時間:午前9時〜午後1時

■コーナー詳細
コーナー名:父の日特別企画・パパいや〜ん!うちのちょいダメおやじ!vs俺の話を聞け!
放送日:平成30年6月16日
放送時間:午前10時〜午後1時
企画概要:リスナーから寄せられたお父さんの「ちょいダメエピソード」の紹介と「父の日だから言ってやるぞ!」というお父さんの生の声を、夜の街で事前収録した「俺の話を聞け」の対決企画。

■審議内容
委員からは、
・サブタイトルの「ちょいダメおやじ」という言い方、もっとソフトな表現の方がよいのではないか。
・お父さんからの「俺の話を聞け!」は質問の仕方で、話をもっと広げられたのではないか。
・街の声を拾い切れていない気がする。
・狙いは面白いので、次回以降しっかりと「街の声」を拾えるとよいものになると思う。
などの意見が出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考にし今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送、番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第64回 番組審議会 :2017年12月28日 THU
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム 第64回 番組審議会が
平成29年12月25日(月)、午後3時30分から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢・2F会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは、4名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送、自社番組
「胆江ふるさとノート」について審議を行いました。

番組詳細
放送番組名:胆江ふるさとノート
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午後1時〜午後2時
番組概要:胆江地域の歴史・文化など「知っているようで知らないこと、見えているようで見えていないもの」そんなふるさとの新たな発見をノートに綴る1時間。
曜日ごとにテーマを設け放送。

審議内容
委員からは、
・胆江エリアの方言については、文例などがあると判りやすいのではないか。
・話すテンポが少し早すぎるように感じる。
・パーソナリティの話の引き出し方が非常にうまいと感じた。
・ゲストが早口で聞き取りにくいところを、パーソナリティが上手にフォローしている。
などの意見が出されました。
■奥州エフエム放送 第63回 番組審議会 :2017年11月04日 SAT
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第63回 番組審議会が
平成29年10月30日月曜日、午後3時から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢・2階会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは3名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送・自社番組コーナー
「ぽかぽか学園」について審議を行いました。

コーナー詳細
放送番組名:「ぽかぽかラジお昼」
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午前11時〜午後0時30分
コーナー名:「ぽかぽか学園」
コーナー放送時間:午前11時30分頃
コーナー内容:先生と生徒という設定で、日替わりテーマで講義する。方言・歴史・脳トレなど。

審議内容
委員からは、
・年上の男性パーソナリティが年下の女性パーソナリティに講義してもらうという、普通とは逆の構成が興味を引く。また、講義内容も非常に良い。」
・キャラクター的に非常に良い。嫌みがない性格が声に出ている感じがする。
・方言のコーナーは、聞いていて懐かしく、若い人には新鮮ではないか。
などの意見が出されました。

また、このほか、
・午後1時からの番組「胆江ふるさとノート」の木曜日「平泉文化」についての放送は、パーソナリティが非常に歴史を勉強していると感心した。
という意見も出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考にし今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送、番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第60回 番組審議会 :2017年04月27日 THU
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第60回 番組審議会が
平成29年4月24日月曜日、午後3時から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢・2階会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは4名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送・期間限定企画コーナー
『大五郎チャレンジ』について審議を行いました。

コーナー詳細
放送番組名:「マッコとホントにHOTなチャンネル」「土曜ワイド奥州」「SUN DELICA」
放送日:月曜日〜日曜日
放送時間:平日…午後7時15分頃、土曜…午後0時30分頃、日曜…午後0時10分頃
コーナー内容:お花見会場にレポーターが突撃訪問し、「経済」「スポーツ」「エンタテイメント」の3つのジャンルから3択クイズを出題し、正解の場合「焼酎 大五郎1.8l」をプレゼント。不正解の場合は、翌日以降にキャリーオーバーする。コーナーでは、参加会社・団体の紹介から自己PRなども実施。

審議内容
委員からは、
・聞いていてわくわく感があり、お花見に呼びたくなった。
・突撃とは思えないような、シナリオがあるかのような放送だった。
・情景描写もあってよかった。
などの意見が出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考にし今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第59回 番組審議会 :2017年03月02日 THU
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第59回 番組審議会が
平成29年2月27日月曜日、午後3時から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢・2階会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは4名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送自社番組
『マッコとホントにHOTなチャンネル』内のコーナー
「日本おかしばなし」について審議を行いました。

番組詳細
番組名:マッコとホントにHOTなチャンネル
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午後6時〜午後8時

コーナー詳細
コーナー名:日本おかしばなし
放送日時:毎週金曜日、午後7時5分頃〜
コーナー内容:銘菓処高千代の土曜日限定スイーツ「土曜のおやつ」を紹介する、実食リポートのスイーツバラエティコーナー。

審議内容
委員からは、
・菓子紹介コーナーなので、もう少しイメージがわくように話した方がよいのではないか。
・テンポが速すぎるので、もう少し「間」を取った喋りにした方がよいのではないか。
・説明に一定のルールを設けるとよいのではないか。その後に感想を述べた方が想像しやすいのではないか。
などの意見が出されました。

また、このほか
・時報の音を00分と30分とを変えてはどうか。
・高齢者に対して、奥州エフエム放送のPRをしてはどうか。
などの意見も出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考にし今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第58回 番組審議会 :2017年01月12日 THU
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第58回 番組審議会が
平成28年12月26日月曜日、午後4時から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢 2階 会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは4名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送自社番組
『マッコとホントにHOTなチャンネル」の季節限定コーナー
「DAYチャレンジ」について審議を行いました。

番組詳細
番組名:マッコとホントにHOTなチャンネル
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午後6時〜午後8時

コーナー詳細
コーナー名:DAYチャレンジ
放送期間:平成28年12月5日〜12月16日まで
放送時間:午後7時30分〜45分頃
内容:忘年会時期の胆江地区内の飲食店を紹介するコーナー。店舗紹介と来店しているお客様にインタビューを実施し、お客様の中からお一人に3択クイズに挑戦していただき、見事正解の場合はプレゼントあり。

審議内容
委員からは、
「店舗の場所の説明が不足している」
「もう少しお店の紹介があった方がよいのではないか」
「楽しい雰囲気が非常に伝わってきて、お店に行ってみたいと感じた。お客様へのアプローチの仕方もよいのではないか」
などの意見が出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考にし、今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第57回 番組審議会 :2016年11月07日 MON
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第57回 番組審議会が
平成28年10月31日月曜日、午後3時から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢 2階 会議室にて行われました。

当日は委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは3名が出席しました。

今回は、報酬エフエム放送自社版番組
『ぽかぽかラジお昼』の季節限定コーナー
「産直じゃんけんラジオでポン!」について審議を行いました。

番組詳細
番組名:『ぽかぽかラジお昼』
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午前11時〜午後1時

コーナー詳細
コーナー名:「産直じゃんけんラジオでポン!」
放送日:H28年10月3日〜10月28日まで
放送時間:月曜日から金曜日 午前11時5分〜11時20分頃
内容:奥州市・金ケ崎町内の参加産直へリポーターが出向き、店舗や商品の紹介をし、最後にリスナープレゼントを賭けスタジオと産直がじゃんけん勝負をする企画。
スタジオ勝利:産直プレゼント
産直勝利:リポーター自腹購入

審議内容
委員からは
・全体的に長くて間延びしている感じがした。
・リポーターとスタジオがかみ合っていない感じがする。
・中継内で何度か店舗名を出した方がよいのでは。
・エリア内の産直同士だと、農畜産物が同じになるので、加工品などに特化するなどの工夫が必要。
・名物店員や施設の特徴などを盛り込むとよいのでは。
・リスナーが想像しやすい表現を使った方がよい。
・リポーターがマイクの特性をもっと理解するように指導した方がよい。
などの意見が出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考にし、今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
■奥州エフエム放送 第56回 番組審議会 :2016年09月01日 THU
番組審議会からのお知らせです。

奥州エフエム放送 第56回 番組審議会が
平成28年8月29日月曜日、午後3時から
岩手県奥州市水沢区、ホテルプラザイン水沢 2階 会議室にて行われました。

当日は、委員総数7名のうち、6名が出席。
放送事業者側からは4名が出席しました。

今回は、奥州エフエム放送・自社番組
『胆江ふるさとノート』について審議を行いました。

番組詳細
番組名:『胆江ふるさとノート』
放送日:月曜日〜金曜日
放送時間:午後1時〜午後2時
内容:曜日変わりで、奥州・金ケ崎地域の産業・文化・歴史などを学ぶ番組
   23日火曜日放送「胆沢ダムについて」を審議

審議内容
委員からは、
・番組内で出てくる専門用語の解説を入れるべきではないか。
・もう少し、パーソナリティーとゲスト出演者のキャッチボールがあってもよいのではないか。
・次回の予告や番組のテーマなどを紹介した方がよいのではないか。
・以前の審議の時、指摘したことが改善されており、出演者によく話をしていただいていた。
などの意見が出されました。

奥州エフエム放送では、このような意見を参考とし、今後の番組に役立てて参ります。

以上、奥州エフエム放送 番組審議会からのお知らせでした。
 
管理者パスワード:
 
copyright(c) 2007 OushuFM all-rights reserved.